<   2017年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

それぞれの物差しの、尺度と歪みによる価値観のせめぎ合い。

人々が何の疑いも無く受け入れている普通。

その普通が、他から見ればオカシナコト、悪習、忌むべきコトだとしても、
その人々には普通。

それはある種、平穏で、そのなかで幸せを感じて生きている人もいるだろう。


それが自然に発生、形成されたのではなく、
計画を持ってそれが普通である様に流布浸透させられたものだとしても。


その事実に気付き、その人々さえもその事実から解放してやらんとする者が
いた場合、普通を破壊された人々からは、その者は悪と映る。


オカシナコトを普通にさせてきた元凶が本当の悪だとすれば、
悪を倒すのもやはりまた悪なのだ。


タイトルにした通り、
それぞれが目盛りの違う歪んだ物差しを押し付け合って生きている。

そんな物で計れるものなどあるはずも無いのに。


普通を疑い続け、足元がグラグラする様な不安定さのなかで生きる事が、
かえって何にもとらわれない支点を生むのかも知れない。


[PR]
by animalwarning | 2017-11-19 21:42 | その他