2009年 05月 29日 ( 1 )

赤ちゃんの誕生祝いに銀のスプーン。

先日、友達夫婦に女の子の赤ちゃんが産まれたので、
誕生祝い&遊びに行ってきました。

まだ3ケ月なのでちっちゃくて首もぐらぐらだったんですが、いっぱい飲んで
うんこして元気いっぱいでした!
お母さんにマブダチだねと認めてもらえるぐらい仲良くなってきましたよ〜。

左の写真は僕からのお祝いの銀のクジラスプーンです。
クジラのしっぽの所がスプーンになっていて、そこに赤ちゃんの名前と
産まれた日付けが入っています。

ヨーロッパでは昔から赤ちゃんが産まれると銀のスプーンを
プレゼントする風習があるんだそうです。

ご存じの様に銀は使わないでほったらかしにしていると黒く変色していきます。
それが食器なら、ピカピカのスプーンを使っている。ということは毎日ご飯が
食べられているという事。

『この子は食いっぱぐれる事がありません様に‥』苦しかっただろう時代に、
けっして安くはない銀のスプーンをそんな願いを込めて我が子にプレゼントする。
せめてもの親心だったんでしょうね。

僕の好きな銀にまつわるエピソードの1つです。

そこに僕は赤ちゃんの誕生祝いなので、地球上最大の哺乳類であるクジラに、
『クジラのようにでっかくなれよ』という願いを込めてこのスプーンを造りました。

友達に赤ちゃんが産まれると造ってプレゼントしてきたこのクジラスプーン。
もういくつか造ったので、将来食いっぱぐれる事もなく、
クジラのように大きくなるはずの子達が何人かいますよ。

みんな大きくなれよ。外で遊べよ。

ちなみにオーダー頂ければお造りも出来ますので、
気に入って頂けた方はお問い合せください。

c0203404_22141915.jpgc0203404_2216258.jpg
[PR]
by animalwarning | 2009-05-29 22:05 | 作品のこと。